【S11最終256位/R2039】不条理ビックリ6【ポケモンSVシングル】

f:id:AIBO-rsn:20231101222810p:image

チャオっす。

最終日まで光の粉カイリューを本気で強いと思っていました。Coralです。

シーズン11で使用した構築を紹介します。

<目次>

 

使用構築

f:id:AIBO-rsn:20231101182104j:image

 

構築経緯

正直構築経緯がハチャメチャなので、軸の選定だけ。

自分の対面構築が結果を出せない理由の1つとして、受け構築に対して補完で対応している点が挙げられた。受け崩し専用のポケモンを取り入れると、選出のパワーが落ちるためできればそれは避けたい。
そのため、今期は対面構築でありながら基本選出に崩しの要素を取り入れることに決めた。
対面と崩しの両立が可能なオボン剣舞電気パオからスタート。あとは適当に対面性能が強そうなやつを知り合いからパクったり、前期記事から持ってきたりして完成。

 

コンセプト

・相手の視点から見えない勝ち筋
・基本選出に崩しの要素を取り入れ、選出を歪めない

 

個体紹介

パオジアンf:id:AIBO-rsn:20231101191129j:image

特性:わざわいのつるぎ
性格:いじっぱり
持ち物:オボンのみ
テラス:でんき
実数値:175(156)-176(156+)-101(4)-x-86(4)-179(188) C個体値0
技:つららおとし / テラバースト / つるぎのまい / ふいうち

Sは最速オーガポン抜き、A11n 耐久気持ち多め。

スタンパにも、キョジやチオン絡みにも投げられる最強のポケモン。テラスを切って行動保証を得る。先制技を不意打ちにすることで、縛れる範囲が増えるため剣舞と相性が良い。スカーフラオスの水テラス水流もオボン込みで耐えて返せる。序盤からずっと使い続けていてよかったと思えたポケモン。やっぱり僕はパオジアン。

 

ハバタクカミf:id:AIBO-rsn:20231101191146j:image

特性:こだいかっせい
性格:おくびょう
持ち物:ブーストエナジー
テラス:みず
実数値:131(4)-x-93(140)-168(100)-157(12)-205(252+)
技:ムーンフォース / シャドーボール / あまえる / いたみわけ

調整はS6のたるりん氏の流用。

主に2番手か3番手に選出、無難に強い。このカミで相手のカイリューにテラスを強要させて、裏の水ラオスを通す動きが強かった。当然詰めとしても優秀。命中安定が偉い。

 

カイリューf:id:AIBO-rsn:20231101191151j:image

特性:マルチスケイル
性格:ゆうかん
持ち物:じゃくてんほけん
テラス:はがね
実数値:197(244)-198(204+)-123(60)-120-120-90
技:しんそく / アイアンヘッド / りゅうせいぐん / けたぐり

深夜2時頃に、前期結果出したくろもち氏のカイリューにけたぐり採用したら暁ガチグマ入りに投げられて最強じゃね?ってことで採用。スタンパのみならず、ラッシャ入りなんかにも投げられる。初手のカイリューミラーに困ること以外は強かった。

 

イーユイf:id:AIBO-rsn:20231101191156j:image

特性:わざわいのたま
性格:おくびょう
持ち物:きあいのタスキ
テラス:こおり
実数値:131(4)-x-100-187(252)-140-167(252+)
技:あくのはどう / ふんえん / サイコキネシス / テラバースト

オオニューラの上からサイキネ撃ってニヤニヤしたかったので最速。

フロルが重かったので採用。撃ちわけられるイーユイはやはり読まれにくく、受け出してくるドヒドとかに何度かeasyをもぎとれた。氷テラバうった試合ほとんど負けたので個人的には諸説。

 

ウーラオス(れんげき)f:id:AIBO-rsn:20231101191201j:image

特性:ふかしのこぶし
性格:いじっぱり
持ち物:とつげきチョッキ
テラス:でんき
実数値:205(236)-200(252+)-121(4)-x-82(12)-118(4)
技:すいりゅうれんだ / ドレインパンチ / アイススピナー / アクアジェット

パオ軸では暁ガチグマが重いため、そこに抗える対面駒。初手にも多用したが、ラオスミラーでほぼ負けてしまうため、終盤は3番手に投げることをこころがけた。ゴツメ以外のカイリューと対面したときは素直にアイスピ押すと結構通る。

 

オーガポン(かまど)f:id:AIBO-rsn:20231101191205j:image

特性:かたやぶり
性格:わんぱく
持ち物:かまどのめん
テラス:ほのお
実数値:185(236)-146(44)-143(204+)-x-117(4)-133(20)
技:ツタこんぼう / パワーウィップ / つるぎのまい / みがわり

こちらも前期のくろもち氏の流用。塩漬けを身代わりが耐え、陽気パオのつららほぼ2耐え。

主にラッシャやママン絡みに選出。ウィップは命中不安が気になるが、足りないAを補うために必須。基本選出する駒でないからバンバン撃たないし、鬼火と同じ命中率と考えたら結構当たるでしょ!って。カイリューの起点になってしまう点が気になったので選出率は控え目だが、投げた試合は活躍してくれた。

 

選出

・基本(vsスタン)

カイリュー+パオ+ラオスorカミ

・受け

パオ+イーユイ+オーガポン

・フロル入り

イーユイ+パオ@1

その他適当

 

重いポケモン

アロキュウ

カバガッサ

受けル

 

結果

f:id:AIBO-rsn:20231101182409j:image

最終地点f:id:AIBO-rsn:20231101221628j:image

証拠がある内の最高地点

f:id:AIBO-rsn:20231101221641j:image

TN Asphodelus 最終2039 256位

TN センリ 最高2052 最終2009 442位

また、だいたい同じ並びを使っていたたしーさんが最終2桁、かげみやさんが2100を達成していました。おめでとう!!

 

スペシャルノーサンクス☆

・最終日まで使ってた光の粉カイリュー

 

あとがたり

普段よりも納得いく構築を組めたが、最終日2日前にレート2000から3000位まで爆溶かししたせいでスタートが遅れてしまった。でもなんだかんだ最終日は楽しかったし、4桁からレート150上げて2000まで戻したのは我ながら褒めたい。また2100目指せるよう今月もやります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

☆おまけ☆

TN由来:穢翼のユースティアのOP『Asphodelus』

f:id:AIBO-rsn:20231101220403j:image

ストーリー、キャラ、世界観、どこをとっても最高級の作品。自分が今のところ世界で1番すきなノベルゲーです。Switch移植もされているのでぜひ。