自己紹介を適当に

f:id:AIBO-rsn:20230910182104j:image

Coralと申します。

ポケモン対戦コミュニティでの交流も増えつつあるので、今まで使った構築とTNとか、好きなコンテンツの話など、自分のことを知ってもらえれば嬉しいです。

 

ポケモン対戦

・DP〜SM

HGSSが初ポケモン。ストーリー勢。

 

・SWSH

剣盾のシーズン25(伝説ルール)から友人に誘われて対戦を始めました。特に思い出はありませんが、バドザシとか使っていた気がします。8世代最後のシーズンで4桁に乗れて喜んでいました。

 

・SV

新作が出るということで、S1から対戦に力を入れ始めました。本ロムTNセンリ、サブは毎回コロコロ変えています。

S1 最終15000位くらい TN センリ

S2 最終8500位くらい TN センリ

S3 最終4000位くらい TN センリ

S4 最終1474位 R1911 TN UZ Queen

S5 最終225位 R2021 TN センリ、恩田寧(溶けた)f:id:AIBO-rsn:20230910183727j:image

S6 最終81位 R2079 TN センリ、新妻八恵(溶けた)f:id:AIBO-rsn:20230910184005p:image【S6最終81位/R2079】パオカミダイスター アンコール!【ポケモンSVシングル】 - 勝ったらPS、負けたら運

S7 最終513位 R1890 TN アペイリアf:id:AIBO-rsn:20230910184009p:image

S8 最終356位 R2008 TN にいづまやえf:id:AIBO-rsn:20230910183633j:image

S9 最終301位 R2008 TN アスタレーヴf:id:AIBO-rsn:20230910183623p:image

S10 最終475位 R1950 TN センリ アリババ(溶けた)f:id:AIBO-rsn:20231102210756j:image

S11 最終256位 R2039 TN Asphodelusf:id:AIBO-rsn:20231102210916p:image

S12 最終88位 R2084 TN フィリアf:id:AIBO-rsn:20231208193807p:image【S12最終88位/R2084】 breath of teras 【ポケモンSVシングル】 - 勝ったらPS、負けたら運

 

割と伸び悩み中?2桁とれたシーズンも上振れと滑り込みだから、安定して2000以上から戦えるようになりたいです。ほぼすべての構築にパオジアン入っててウケる。好きなTNで結果を出すため&最終日対戦が楽しいから潜っています。

 

別ゲー(Switchなど)

アトリエシリーズとかFEとか少し触っています。対戦ゲーはポケモン以外あまりしていません。BGMが良い作品が好き。

 

ノベルゲーム

話が面白かったり、続きが気になってつい読みたくなるようなシナリオゲーが好きです。特に好きな作品は『穢翼のユースティア』と『景の海のアペイリア』

こっちで色々語っています。

 

やってるソシャゲ

(フレンド申請どなたでも通します!!)

・ブルアカf:id:AIBO-rsn:20230910185442j:image

ID ARVZMYGV

コハル、ヒフミ、コユキがすきです。ストーリー勢のにわかです。好きなBGMは『Constant Moderato』『Luminous Memory』『Polyphonic』

 

・ユメステf:id:AIBO-rsn:20230910185715p:image

ID 1522171495

アニメで気に入ってリリース日からやっています。新妻八恵と本巣叶羽がすき。

好きな楽曲は『Masquerade』『トゥ・オブ・アス』あと、ぱんだの『Realize』とか。

 

・リステップf:id:AIBO-rsn:20230910185615j:image

ID 2292696

これもアニメから。別に音ゲーが好きなわけではなくむしろ苦手寄り。

式宮舞菜、岬珊瑚、水篠苑がすき。HNのCoralはこの珊瑚が由来です。

好きな楽曲は『Winter Jewels』『un rêve』など。

 

あと昔、第五人格をよくやっていました。最近はからっきし。

 

きらら作品

スローループとスロウスタートだけ単行本で追ってます。にわかです。十倉栄依子と誕生日が同じであることが自慢です。

 

こんなところでしょうか。あまりコミュ力に自信がある方ではないのですが、ポケモンでも別のコンテンツのことでも、気軽に話しかけてもらえれば嬉しいです!!

この記事は時々更新するかも、しないかもしれません。それでは。

プレイ済好きな美少女ゲームランキグン

f:id:AIBO-rsn:20230213033846p:image<エ駄死>

 

今回の記事では自分が今までにプレイしたノベルゲーの紹介&評価を書いていきます。

みんな作ってて楽しそうだから僕も作りました(小学生の日記)

A以上の評価のみに感想を付けて、それ以下のものには一言ずつコメントという形で。新参ライトユーザーなのでお手柔らかに^ ^;

更新予定あり。

※同ランク内では基本的に上に位置する作品の方が高評価。18歳未満の方は閲覧注意してください。あくまで個人の趣向による感想と評価です。

 

【目次】

 

A+ 最高評価

f:id:AIBO-rsn:20230413212109j:image

オーガストの紛うことなき名作ファンタジー。上層、下層、そして牢獄。3層に隔たれた天空都市が舞台の独特な世界観、重いシナリオ、あらゆる不条理に抗う登場人物たち。それを引き立てる音楽や背景。どこをとっても質の高い素晴らしい作品。賛否あるラストシーンも終盤の主人公の行いも、全部ひっくるめて本当に大好きです。ヒロインはそれぞれ全員に魅力があり1人に絞れない。(強いて選ぶならティアか聖女かリシアか)

好きなキャラ:カイム・アストレア

  • 景の海のアペイリア

f:id:AIBO-rsn:20231211233909j:image

伏線回収と舞台設定が秀逸なSF作品。ループものの中でも「ここまで描き切るか」と唸らされた。難解でシリアスなテーマと、下ネタのギャップが奇跡的なバランスで成り立っており、中だるみすることなく楽しめた。頭使う作品なので、プレイする際は一気に終わらせることをおすすめします。

好きなキャラ:アペイリア 桐島三羽 東ましろ

単体感想記事

A 傑作

  • ソーサリージョーカーズ

f:id:AIBO-rsn:20230407000147j:image

あまり知名度は高くないが個人的にトップレベルで好きな異能もの。W主人公を軸に2つのルートから物語が進む珍しい構成。先が気になってつい、もう少しだけ…と読み進めたくなるストーリーが魅力。キャラもテキストも癖が強いが、自分は好き。

ノリが厨二すぎるためそれを踏まえたうえで楽しめるか、で好き嫌いが別れそう。異能ものや、主人公が魅力的なゲームが好きな方にはおすすめです。

好きなキャラ:センリ ノア ルゥ

  • はつゆきさくら

f:id:AIBO-rsn:20230413212229j:image

冬から春に至るまでの物語。初見時、2ndOPが流れる直前のところで鳥肌止まらなかった。前情報なしでやってほしい作品のひとつ。BGMの質も高く、切ないものからかっこいいものまで。(「Ghost Parade」が特にお気に入り)キャラゲーとシナリオゲーのガチ両刀なので初心者や万人に勧められるのも良き。*1  ランと希が好きでした。ラン√ないのマジでどうにかしてくれ。

好きなキャラ:ラン 東雲希

  • 月に寄りそう乙女の作法

f:id:AIBO-rsn:20230413212301j:image

女装×服飾の少々特殊なジャンルの作品。読んでいて面白い、飽きないテキストが魅力。個別ルートによって差はあることだけが唯一の欠点。つり乙はキャラへの感情移入が非常にしやすく、ダイレクトに私たちの心を揺さぶってくる。女装ものといってもライトな方だと思うので初めての人でも大丈夫、服飾知識ゼロでも問題なし。

好きなキャラ:桜小路ルナ 大蔵りそな

f:id:AIBO-rsn:20230404212818j:image

つり乙の正当続編。前作では攻略不可だったりそなにフォーカスを当てた作品。若干のご都合主義は否めないが、前作で残った謎も回収してくれたので高評価。パリの明るい雰囲気の裏に潜む影のように、意外と陰湿な場面もある。そういった困難を乗り越える王道の作品が好きな方には特に刺さるかも。キャラの差で個人的には前作よりもこちらが好き。FDなので今回は載せませんが、『乙女理論とその後の周辺』もプレイ済です。そちらはB評価。

好きなキャラ:大蔵りそな メリル・リンチ

  • サクラノ刻-櫻の森の下を歩む-

f:id:AIBO-rsn:20231211232551j:image

後述する『サクラノ詩』の続編。前作よりもテキストが読みやすく感じたこと。全ての章が読んでいて退屈しなかったこと。そして、分かりやすく熱い展開のラッシュがまーじで面白すぎて、この評価。特に主人公の直哉と圭の掘り下げが描かれるIV章が、「これだよ!これが見たかった!」ってな感じで大好きです。『サクラノ詩』が独特すぎる文章ゆえなにかと積まれがちですが、面白いと感じる要素が少しでもあったならば、ぜひ刻までプレイしてほしいです。

好きなキャラ:夏目圭 寧 氷川ルリヲ

f:id:AIBO-rsn:20230208154720j:image

「それは地球で最後の恋物語──」

↑この時点でもう強い。キャッチコピー通り、滅びゆく世界で描かれるボーイ・ミーツ・ガール作品。背景が美麗で世界観も素敵。

地球滅亡というのはあくまで背景設定に過ぎず、主人公と、人類を救った張本人であるシオンの関係だけにスポットを当てたのは英断だと思う。ある程度ノベルゲーに精通している人であれば、結末は簡単に予測できてしまうが、それでもこの作品には情緒をぶち抜かれた。発売が古めかつ、知名度が余り高くないためやっている方を中々見ないが個人的に激推ししたい作品です。何よりロープラだから安い!OPムービーだけでも良いので見てほしい。

好きなキャラ:シオン

  • さくらの雲*スカアレットの恋

f:id:AIBO-rsn:20230404212834j:image

きゃべつそふとが誇る大正ロマンスミステリー!冬茜トム氏お得意のスーパー伏線シナリオは圧巻。正直、序盤〜個別までは退屈といわれても仕方ないが、メリッサ√から加速度的に面白くなっていく。ちょっとでもネタばらししようものなら終盤のカタルシスが半減しそう(意外とネタバレ知ってても楽しめそうだが)なので、語るに語れないのが残念。シナリオが売りといっても、考察させるのがメインではないので初心者にも勧められるのがGood!マイナスポイントを挙げるなら、敵役にあたるキャラの動機がイマイチ分からないところ。BGMは数こそ少ないものの、『掴み取る未来』、『Scarlet Frontline』、『Sacralet』など良曲揃い。まさしく“令和の”名作です。

好きなキャラ:所長 メリッサ 水神蓮 アララギ

  • グリザイアシリーズ(果実〜楽園)

f:id:AIBO-rsn:20230413212422j:image

まず、主人公含めキャラが良い意味で狂っている。(それにも過去の出来事が関係しているのだが)果実は共通のかけ合いが面白い。加えて1話完結のようなショートストーリーがいくつも連なった構成が読んでいて飽きない。√によっては個別がめちゃくちゃ暗くなる。けど、幸とかマキナの√は泣きそうになったし、天音の√は色々とヤバすぎて感情が揺さぶられた。迷宮では過去編で主人公にスポットがあてられており、どうしてこんな尖った人間になったのか深く掘り下げられたため納得できてよい。楽園の評価があまり高くないようだけど、個人的には好きな終わり方だった。戦闘系からゆったりとしたもの、感動的なものまでBGMもハイクオリティ。

好きなキャラ:風見雄二 入巣蒔菜 小嶺幸

  • 終わる世界とバースデイ

f:id:AIBO-rsn:20231219041343j:image

2012年9月29日、世界が終わる。そして、その日は偶然にも親友の亡くなった日であり、その妹の誕生日であった……。

終末世界が舞台の感動できるゲームと聞いてプレイ。想像以上にシナリオが練られており、伏線も多く散りばめられているため後半から凄く読み応えがあった。そして、このゲームの真骨頂は終盤の“あるシーン”であり、その瞬間のためだけにプレイする価値があると言っても過言ではないと思う。正直そのシーンがなければ良作止まりなのだが、そこの一瞬の最大火力で全てぶっ飛ばした。今より少しだけ誕生日が好きになれる、そんな作品です。

好きなキャラ:夏越ミカ

単体感想記事

  • 桜花裁き

f:id:AIBO-rsn:20231221012919j:image

江戸時代風の世界を舞台に、町奉行となった主人公が次々起こる事件解決に挑む推理ゲー。この作品の大きな特徴に、推理・調査パートが挙げられ、ゲーム性のあるノベルゲーとなっている。要はエロゲ版逆裁、ダンロン。

事件を追うごとに大きな謎の真相へと近付くつくりが秀逸で、テンポも良いため辞め時がなかなか見つからなかった。推理ものとしても面白い。

本編クリア後にヒロイン個別√が解放される構成になっているのだが、とあるキャラの隠し√がガチで辛すぎて普通に泣いた。

好きなキャラ:河合小梅

B+ 

  • 終のステラ

f:id:AIBO-rsn:20231212001835j:image

Keyのロープラ作品。機械群に支配された荒廃世界で描かれるリアリスト主人公×純粋AI少女の旅の物語。作風が自分の好みに刺さりすぎた。メインキャラ2人のやりとりがかわいい。王道すぎる終末セカイものなのに、いやだからこそなのか、最後のシーンでめちゃ泣いてしまった。

好きなキャラ:ジュード・グレイ フィリア

  • ATRI -My Dear Moments-

f:id:AIBO-rsn:20230404212843j:image

アニメ化も決まった全年齢ロープラの名作。とりあえずアトリがかわいい。中盤のあるシーンで自分の脳が破壊されて3日寝込んだ。王道ながら短くまとまっている綺麗な物語。アトリが好きになれれば絶対ハズれることはないと思います。アニメ良い出来になるといいな。

好きなキャラ:アトリ

p.s:赤尾ひかるさんご結婚おめでとうございます。

f:id:AIBO-rsn:20230413215042j:image

今のところ学園ものでいちばん好きなキャラゲー。ユースティアの後続作ということもあり、ガチのシナリオを求めている人には物足りないかもしれないが、外れのないヒロイン、かけあいの良さ等は健在。演出がコミカル風に凝っているため見ていて飽きない。1年後輩組がすき。

好きなキャラ:鈴木佳奈 御園千莉

f:id:AIBO-rsn:20230404212857j:image

初めて読んだ3rdEye作品。厨二異能バトルもの。戦闘描写○話の展開○ 終盤のキャラのよく分からない行動だけもったいなかった。それを含めても良作。

f:id:AIBO-rsn:20230407000202j:image

ある程度この手のゲームに通じていれば誰もが知っているであろう名作。これは正直江戸ゲというより一冊の長編小説読んでる気分だった。文学や芸術の素養があればより楽しめるだろうが、なくても熱血美術ものとして雰囲気で読めるかなー。冗長すぎるテキストから、世間の評価ほど万人受けはしない印象。相当人を選ぶ作品だと思う。

f:id:AIBO-rsn:20230403175210j:image

現在プレイ済のものの中で最も発売が古い作品。多くの伏線が巡らされたシナリオ、ワクワクするような頭脳戦が売り。悪役が魅力的でかっこいい。ラストシーンと『Close Your Eyes』で泣いちゃった。冬にプレイ推奨です。

B 良作

  • 学☆王 -THE ROYAL SEVEN STARS-

f:id:AIBO-rsn:20230413215143j:image

梱枝りこ氏のキャラデザに惹かれてスタート。正直あまり期待していなかったのだけど、キャラは皆かわいいし、コメディチックなストーリーが予想以上に面白かった。後半は無理にシリアスせずに、前半のギャグ系を貫いてほしかったかも。学園もの、キャラゲーが好きな方はぜひ。

好きなキャラ:黛比奈夕

  • Magical Charming!

f:id:AIBO-rsn:20231212000247j:image

学王に続いて、同じく角砂糖作品。世界で唯一魔法を使える主人公が、魔法学校に転校し……。といったありがち学園ファンタジー。選択肢代わりのクロノカードが大きな特徴。True√の良い意味でキャラゲーらしからぬ展開と伏線回収がすごい。ヒロインみんないい子で好き。この辺りのりこ絵がいちばんかわいいとは言われてる。

好きなキャラ:葉山秋音

  • 冥契のルペルカリア

f:id:AIBO-rsn:20230403175236j:image

18禁版スタァ○イト。一風変わった演劇もの。中盤のとある公演のシーンが最高に面白く、キャラの背景と役がリンクし、魅力を引き出しているのがすばら。良い意味でも悪い意味でもサブキャラが良すぎてメインよりも目立っている印象。非攻略対象の倉科双葉は理想のサブヒロイン。魅力的なサブなのに攻略できない方が良いと思えたキャラははじめて。

好きなキャラ:倉科双葉

  • アストラエアの白き永遠+Finale

f:id:AIBO-rsn:20230403175222j:image

音楽&雰囲気全振りの冬ゲー。共通までは話の広げ方、世界観の魅せ方が上手く、引き込まれたが、それ以降の中弛みが惜しい。OP ED曲ともにハズレがないのはガチですごい。

好きなキャラ:蛍りんね

f:id:AIBO-rsn:20230413213209j:image

ガチマイナー作品。一癖も二癖もある異質なループもの。ループ能力を駆使して好き放題暴れる2章が1番面白かった。

f:id:AIBO-rsn:20230413213259j:image

夢の中で「これは夢だ。」と認識していること(明晰夢)を舞台に紡がれるお話。もしも夢の中で故人に出会えることができたら?この設定がとても良い。FDと併せて綺麗に完結するので2本続けて遊ぶのがおすすめ。OPの『幻想楼閣』が最強。*2

好きなキャラ:平坂景子

  • 彼女は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか?

f:id:AIBO-rsn:20230404213434j:image

良い意味でのバカゲー。前半のコメディパートはふつうに面白かった。後半のハーレム展開はちょい微妙。登場キャラの胸がデカすぎるだろ。

C+

  • いろとりどりのセカイ+ヒカリ

f:id:AIBO-rsn:20230413213814j:image

雰囲気と世界観が最強の真紅ゲー。共通√の祟りのところとか要所要所面白い場面はあるものの、日常パートが退屈でした。万人受けに見えて意外と人を選ぶ、振れ幅が大きい作品かも。

好きなキャラ:二階堂真紅 

f:id:AIBO-rsn:20230413215312j:image

「悪」がテーマの哲学的江戸ゲ。ループだったり、思想だったり内容が難しすぎた。これはガッツリ人を選ぶタイプだが、好きな人は超好きになると思う。OP曲の歌詞がかっこいい。FDのアルカディアでやってたダンロンみたいな論破バトルは面白そうだと思った(小学生)

好きなキャラ:シャールカ・グロスマノヴァ*3 時守希

  • 死神のテスタメント

f:id:AIBO-rsn:20231221010823p:image

前述のソサジョとイデアが面白かったのでプレイしたがこちらはあまり。バトルものにおいて、主人公はある程度の強さがほしいと感じた。上2作と同じく戦闘BGMの完成度は一級品でサントラ欲しいレベル。

好きなキャラ:向ヶ丘夏奈

C 普通

  • 推しのラブより恋のラブ

f:id:AIBO-rsn:20230413214922j:image

金髪ギャル×黒髪ヲタクちゃんの百合ゲー。特筆して悪い点はないのだけど、強いていえば話がとにかく平坦。キャラがそこまで好きになれなかったのも痛いか。

  • 花咲ワークスプリング!

f:id:AIBO-rsn:20230413214316j:image

自分が初めてCS版でプレイした美少女ゲー。可もなく不可もなくのキャラゲー特化。OP曲が良き。ヒカリとののかが好き。

好きなキャラ:琴吹ヒカリ 花咲ののか

D どちらかといえば微妙

  • Clover Day's

f:id:AIBO-rsn:20230413214846j:image

ノリとテキストが自分の肌には合わなかった。ヒロインのキャラデザと声優とOP楽曲はとても好き。一般の評価自体は悪くないので、キャラゲーや甘い恋愛系が好きな人には刺さるのかな?

 

 

終わり

オススメの江戸ゲ募集中です。←これよく書いてるけどオススメされたことが1度としてない。

この評価で上の方に来てるやつから自分がハマりそうな作品があればぜひ教えてください。

 

最終更新日 2023/12/12

Twitter

@FluctiStone

*1:と思っていたんですけど、癖の強すぎる主人公やヒロインの待遇に差がある等の理由から初心者には向かないという意見もあるらしい。

*2:自分はハピメアの主人公の透と誕生日(6/20)が同じらしい。できればヒロインと同じ方がよかったなんて思ってないよ。

*3:シャールカ先輩、ブルアカのホシノと凄くキャラ被ってる気がする。ピンク神、グーダラ系、天才肌etc..

あてどなき萌路

f:id:AIBO-rsn:20240214190124j:image

GODモーニング!

Coralです、流行りに乗って好きなヒロイン紹介やります。

一般作品

式宮舞菜(Re:ステージ!)

f:id:AIBO-rsn:20240214191608j:image

臆病で引っ込み思案だが、圧倒的なアイドルとしてのカリスマを持つ少女。

普段の言動と、要所での天才性とでギャップがあるキャラすき。敬語なのもすき。当ブログのアイコンの子です。

 

田村ゆり(わたモテ)

f:id:AIBO-rsn:20240214164820j:image

主人公にとって高校での初めての友人となる黒髪おさげガール。

他者と友好的関係を築くタイプではないが、気を許した相手にだけ素の自分を出す。女×女の関係性が魅力の作品においては、重めのキャラが好きになりがち。

 

下江コハル(ブルアカ)

f:id:AIBO-rsn:20240214192156j:image

エ駄死で名の知れた補習授業部兼正義実現委員会の自称エリート。ポンコツ的萌えこそ彼女が愛される一因。

また正念場では正義感の強さを見せる行動もあり、周りを動かす大きな力こそないが、だれかにとってのヒーローにはなれる信念を持ったキャラでもある。

 

美少女ゲーム

 

大蔵りそな(乙女理論とその周辺

f:id:AIBO-rsn:20240214192710j:image

重度のブラコンを患う毒舌系ダウナー妹。プライドが高く負けず嫌いだが、面倒くさがり。そしてなによりもやるせないのは、自分であるということを自覚している。

そんな現状を打破すべく主人公と彼女が成長していく様が良い。頑張るかーって気持ちを分けてくれるヒロインです。

 

里村茜(ONE.)

f:id:AIBO-rsn:20240214192527p:image

誰にでも素っ気なく、物静かだが自分の意志ははっきりと口にする所謂クーデレ系クラスメイト。

「いやです」「きらいです」と、拒絶する発言が多く、それ故に主人公との仲が発展した際の萌えポイントが高い。また大の甘党という女の子らしい一面も。

 

ベルカ・トリアーデ(ジュエハ)

f:id:AIBO-rsn:20240214192946j:image

強く、美しく、誇り高くあろうとする信念を持ったヒロイン。絶望的な状況であっても折れずに剣をとり続ける執着とも呼べる強さへの拘り。

野蛮女とも評されることもあるが、あらゆる面で美への意識も高く、強さだけを求める狂戦士ではない点もポイントが高い。

 

 

 

……。

 

 

 

新妻八恵(ワールドダイスター)

f:id:AIBO-rsn:20240214185652p:image

「役者を救えるのは、同じ舞台に立つ役者だけですから!」

誰よりも真摯に演劇に向き合う彼女は、若くも劇団シリウスの看板女優。

決して弱みを見せず、ある願いごとのために研鑽を重ねる強さ。

誰にでも迷わず手を差し伸べられる優しさに、

ふとした瞬間、ニコっと微笑みを浮かべる可憐さ。

そんなアンバランスでありながら、純真な心を持つ八恵ちゃんに僕は魅了されてしまった。

君の瞳に僕が映らなくとも構わない。客席から、舞台の上でいちばんに輝く姿を見たいから。

 

f:id:AIBO-rsn:20240214184903j:image

S14使用構築 月を見た小径

f:id:AIBO-rsn:20240201131556j:image

 先月の記事を読んだところ、最終12位と65位の方のレギュE対面スタンが自分のスタイルに合いそうだったので、参考に考え始めた。

 記事をもとに、まずスタンパミラーを意識しスケショカイリューエナジーカミ、襷水ラオス。この3枚の使用感が良かったので対面選出として採用。

 しばらくこの3枚+αでまわしたところ、カイリューを通すことが難しいサイクル系の構築に勝てなかった。特にランドを絡めた有限サイクルがそれにあたる(スカーフ水ラオス+クッションランド+眼鏡カミorサーフなど)

 そのようなサイクルを崩すために、残飯瞑想ガチグマを採用。また、ガチグマを軸とした選出では眼鏡のカミやサーフが重くなるので、炎オーガポンも同時にピック。(これはめろーる様の提案です、カチグマ本当に強かった。ありがとうございます。)

 最後にガチグマ単体では崩すことができないキョジカイリューやアンコカイリューに強く出られかつ、眠りの一貫切りを行える眼鏡サーフを補完に取り入れ構築が完成。

 

ガチグマ:209(164)-x-165(76+)-163(60)-102(132)-82(76)

カイリュー:185(148)-202(236+)-115-x-120-116(124)

サーフゴー:175(100)-x-116(4)-172(148)-112(4)-149(252+)

オーガポン:185(236)-171(124+)-119(116)-x-117(4)-134(28)

ハバタクカミ:157(212)-x-117(252+)-156(4)-156(4)-160(36)

ウーラオス:175-200(252+)-121(4)-x-80-149(252)

 

<最高地点>

f:id:AIBO-rsn:20240201133920j:image

TN 永遠という光 最高2072 最終2004

たしーさんも同じ構築使って3日で2000いってたから、まじで勝てると思ってたんだけど、中々上手くいかないね。

 

TN由来:ONE.のOP楽曲『永遠という光』

里村茜らぶ

f:id:AIBO-rsn:20240201134427j:image

終わる世界とバースデイここ好き発表会 ネタバレあり

f:id:AIBO-rsn:20231216221349j:image

終わる世界とバースデイクリアしました。

プレイ後の新鮮な感想を残したいと思ったので記事に残します。本当に思ったことだけ書いてるのでフォーマットもくそもないです。

 

終末世界、セカイ系、感動するゲームと聞いて自分の好きな要素ありすぎーとなってプレイしました。

 

ヒロインは大天使ことミカがすきです。全体的にシリアスな作風の中、清涼剤的なキャラで癒されました。ツンデレキャラって、あたりが強すぎると不快に感じてしまうこともあるんだけど、ミカはそんなにツンツンしておらず、人の良さが溢れててすきです。

というか主要キャラみんな入莉と主人公に優しくて、対策協議会メンツ良いよね〜って。

 

以下話の根幹に関わるネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

序盤の陶也とのスワンプマンの思考実験のくだり、後々人工意識体としての自意識が芽生えた入莉(イリ)に繋がるのすげーって思った。最初は陶也が自身のクローンでも作ってるのかとでも思っていたけど、そっちに繋がるのねって。そしてトウヤは10年以上の時を経てその問答に「スワンプマンとオリジナルは別人である」という答えを出したんですね。。。

プレイしたのが2023年の12月だったので、あと1年はやくやりたかった;; 2022年にプレイできたら最高ですよね。

 

伏線回収って意味で言えば、入莉が主人公を兄と認識している理由だったり、織塚が最初から好感度Maxである理由とかも、あとから判明していくのが切なくもカタルシスがありました。

 

あとは09/29から始まる世界の終わりの導入部分でめちゃくちゃおもしろそーってなってたから、Epilogueで再び流れたときは感動しましたねー。

 

そして、なんといってもラストのスカイタワーのシーン。もうあれで泣くなって方が無理がありますよ。Birthdayの綴りがBarthdayに間違っているにもかかわらず自慢げなのがすごく入莉らしくてさあ!!

俺たちがやってきたことはやはり間違いで逃避にしかならなかったのか?と自問自答するトウヤ。そんな彼に、過去の幻影から生まれた彼女がこれからを応援する姿には心を打たれました。トウヤたちが作った擬似現実も、そこで生きた日々も、そこで生まれた彼女も、確かにここに“あった”のだと。そんな締め方が本当に素晴らしかったです。

 

ED(挿入歌)の『Happy birthday to…』はクリア後に改めて聴くと、この作品と歌詞の親和性の高さに感心します。

全ての終わりと始まりを告げる歌って、

何度でも口ずさむって、そういう意味かよ!!!って。

目に見える 世界と
目に見えない本心
強すぎる光に溶け 消えた
月明かりの下 跳ね回る トビウオ
見つけ出すよな 瞳 抱いて
Open eyes

ここの歌詞が個人的には1番すき。擬似現実を作り出したトウヤたちにとって世界は見える(俯瞰した存在である)、でも入莉の『トウヤたちを縛る存在にはなりたくない』という本心までは見えない。この対比したフレーズは、本編との親和性があまりにも高すぎてマジでマジでマジで本当に好き。

また、月明かりの下のトビウオも見つけ出せる瞳ってのも、入莉の瞳のメタファーになっていて、弱視を回復するあのシーンのことを指しているんだろうなーって。

 

誕生日ってその人にとっての終わりと始まりであって、それが終末世界という舞台にとてもマッチしており、すごく心揺さぶられました。この作品のタイトルが『終わる世界とバースデイ』である理由が今ならよく分かります。

かなり終盤の展開に特化した作品ではありますが、作風が非常に好みで1週間もかからずに読了しました。プレイできてとてもよかったです。

【S12最終88位/R2084】 breath of teras 【ポケモンSVシングル】

f:id:AIBO-rsn:20231201150339p:image

チャオっす。Coralです。

シーズン6ぶりに最終2桁をとることができました。最後まで読んでいただけると嬉しいです!

<目次>

 

使用構築

f:id:AIBO-rsn:20231202115316j:image

レンタル使って頂けたらうれCです。(X20RXR)

 

構築経緯

先月同様、電気オボンパオジアンが対面、崩しの両方に優れており、キョジオーン入り構築の表裏両選出に対応できると感じたためそこからスタート。

相手に使われて強かったので、今回はテラスに依存しない対面駒として炎オーガポンを採用。

対面構築においては、初手に出し負けにくい先発が大事だと考えているため、環境上位ポケモンの多くに弱点をついて削りを入れられる両刀ラムカイリューをピック。

初手にカイリューを投げたくないケースとしてパオジアン入り構築が挙げられるため、パオ入りのスタンパに投げられる第二の先発にジャポのみカミを採用。

受けル、トリルガチグマが重かったので補完として汎用性を落とさずに対策が可能なボディプガチグマ。

パオを軸とした選出では、相手の前のめりな選出に殴り負けてしまうことが多かったので、テラスを切ることで対面性能が格段に上がるグローブ水ラオスをパオに代わるサブエースとして採用。完成。

 

コンセプト

・どんな構築相手にも選出のパワーを落とさない

・追加効果によるアドバンテージ

・一般的な型とずらしたポケモンの採用で相手視点見えないアドをとる

 

個体紹介

ガチグマ(アカツキ)

f:id:AIBO-rsn:20231202115348j:image

特性:しんがん
性格:ひかえめ
持ち物:とつげきチョッキ
テラス:どく
実数値:213(196)-x-151(84)-187(116+)-95(76)-77(36)
技:ブラッドムーン / だいちのちから / ボディプレス / しんくうは

HB-特化ウーラオスのインファ確定耐え

HD-特化ガチグマのシルクノマテラブラム最高乱数切り耐え

C-11n

S-無振りハピナス+2

構築の見た目や汎用性を損なうことなく受けルとトリルガチグマに抗うことができるガチグマ。

受けルのハピラキにボディプで削りを入れ、後述のカイリュー、オーガポンと合わせて崩していく。マッチしなかったがツツミ入りの受けルにも戦えると思う。

シルクガチグマの特化ブラッドムーンを耐えるので、トリルガチグマ構築にも後発から選出した。

テラスはハピナスの毒針なげつける意識の毒。

チョッキガチグマは適当に投げても強いが、明確な役割を持たせて選出することが個人的に難しく感じたのでこのような型となった。そのため選出率自体は低め。

 

カイリュー

f:id:AIBO-rsn:20231202115356j:image

特性:マルチスケイル
性格:うっかりや
持ち物:ラムのみ
テラス:フェアリー
実数値:175(68)-154-115-167(252+)-108-124(188)
技:しんそく / エアスラッシュ / じしん / れいとうビーム

HB-陽気パオのつららをテラス時確定2耐え

C-ガチ特化

S-準速ガッサ+2

スポンジさんが配信で使用していたカイリューを丸パクリした。

パオカミ以外の環境ポケモンの弱点をつくことができ、増加傾向にあったオボンランド、カバルドンなどに大きな削りを入れられる。環境に蔓延るでんじは、ガチグマやカバの欠伸にラムがよく刺さった。

カイリュー対面はエアスラから入ることで、2手目のれいビで突破しやすく、怯みも狙える。

ガチ特化エアスラれいビがケアされにくく、イージーWIN量産機であった反面、相手の行動や型に依存しやすくもあるので、ピーキーな性能であった。

テラスはカイリューのスケショ意識の妖。悪ラオスに対しても強く出られる。

 

オーガポン(かまど)

f:id:AIBO-rsn:20231202115420j:image

特性:かたやぶり
性格:いじっぱり
持ち物:かまどのめん
テラス:ほのお
実数値:185(236)-171(124+)-119(116)-x-117(4)-134(28)
技:ツタこんぼう / ウッドホーン / がんせきふうじ / でんこうせっか

HB-特化水ラオスのテラス水流、及び特化グローブ水流+アクジェ確定耐え

A-B4ツツミをウッドホーンで確1

S-準速カイリュー+2

テラスを切っても切らなくても強い対面駒。対面突破に特化させるための岩封せっか採用。

耐久調整がとても偉く、特化カイリューのテラス神速も2耐えする。

先発から投げるとカイリューやツキ等の起点になってしまいやすいと考えたので、相手にテラスを切らせ、裏から投げることを心がけた。

妖の一貫を切ることができる点が優秀で、無理やりカミやサーフに後投げして数的不利を取らない立ち回りに繋げることも少なくなかった。

 

パオジアン

f:id:AIBO-rsn:20231202115424j:image

特性:わざわいのつるぎ
性格:いじっぱり
持ち物:オボンのみ
テラス:でんき
実数値:175(156)-176(156+)-101(4)-x-86(4)-179(188) C個体値0
技:つららおとし / テラバースト / つるぎのまい / ふいうち

H-なるべく高く

A-11n

S-最速オーガポン+1

対面と崩しの両立が可能なパオジアン。相変わらず氷と電気の技範囲が強力。

キョジオーン入り構築に選出を歪めることなく対応することができる。

剣舞を積めたときの破壊性能はピカイチではあるが、テラス要求度が高い割に対面性能自体がすごく高いわけではないので、水ラオスとどちらが通っているかを考えて選出を行う。

サケブシッポ展開には、初手に対面を合わせてテラス剣舞で起点にする動きもよくした。

 

ハバタクカミ

f:id:AIBO-rsn:20231202115429j:image

特性:こだいかっせい
性格:おくびょう
持ち物:ジャポのみ
テラス:ノーマル
実数値:143(100)-x-107(252)-159(28)-156(4)-188(124+)
技:ムーンフォース / たたりめ / でんじは / いたみわけ

HB-特化水ラオスの水流96%耐え

S-準速135族+1

前期18位の方の調整をお借りしました。

テラスを切らずに幅広い構築に投げられる先発ポケモンを探していたところ、この型がベストだと考え最終日に採用。

襷持ちのパオウーラオスにはもちろん、数を増やした初手のカイリューにもでんじはとジャポによるマルスケ剥がしで確実に仕事ができる。

チオン絡みやドヒド入りサイクルにも積極的に選出し、でんじは祟り目痛み分けを絡めて崩しのサポートを行った。パオのつららと麻痺の相性が良いのもプラスポイント。

 

ウーラオス(れんげき)

f:id:AIBO-rsn:20231202115553j:image

特性:ふかしのこぶし
性格:いじっぱり
持ち物:パンチグローブ
テラス:でんき
実数値:205(236)-184(140+)-131(84)-x-81(4)-123(44)
技:すいりゅうれんだ / かみなりパンチ / れいとうパンチ / アクアジェット

HB-特化パオの弱点テラバ最高乱数切り耐え

HD-臆病ツツミのフリドラ確定耐え

S-準速ガッサ+1

テラスを切りながら殴り合いに勝てるエース。

グローブ+テラス雷パンチがウーラオスミラーに強く、重かった甘痛カミに対しても、でんじはをケアしながら水流の仕様上甘えるの拒否が可能。でんじはゴツメカイリューで止まらない点も偉い。

ドレパンがあればと思えた試合もあったが、雷パンチで拾った試合も多々あったので、一長一短。テラスを切る前提での選出が多く、攻めと耐性の両方に電気テラスを強く使うことができるため、こちらの技構成で正解だったように思う。

 

選出

・先発

カミかカイリュー刺さりの良い方を選ぶ

・裏

パオかラオスか通せそうな方を選ぶ、崩しが必要ならパオ、殴り合う展開になりそうならラオス

@1はオーガポンを投げることが多かった

 

vsスタン

カミ+パオorウーラオス+オーガポン

vsランド入りやカバガッサなど

カイリュー+パオorウーラオス+オーガポン

vs受けル

ガチグマ+カイリュー+オーガポン

ガチグマでハピにテラスをきらせてオーガポンを通す。カイリューでじわれをケア、ハピの再生のPP枯らしを目指してもよい。

対面スタンパなので柔軟に

 

重いポケモン

ママンボウ+鉢巻パオジアン

瞑想ハバタクカミ

積みへの切り返しに欠ける構築のため積み展開全般が重め

 

結果

f:id:AIBO-rsn:20231201153223j:imagef:id:AIBO-rsn:20231201153251j:image

TN フィリア 最高最終2084 88位

TN センリ 2000も届かず最終終の惑星

 

☆スペサン☆

美少女ゲーム部のみんな

・ガチグマ、オーガポン、ウーラオスの型教えてくださっためろさん(ここまで堂々と構築語ってたけど全て彼の考案です)

 

あとがたり

毎月最終日潜っているのにもかかわらず、結果を出せない期間が続いたのでようやく2桁タッチできたことを嬉しく思います。

最終日夜まで構築が定まらず、片ロムは4桁にいましたが、構築になにが足りないかを考えてある程度煮詰めることができました。そのため、改めて折れずに試行錯誤することの重要性を感じたシーズンでした。

次は50位以内、2100を目標に楽しめたらと思います!最後まで読んで頂きありがとうございました。

@FluctiStone←Twitter

 

 

 

☆おまけ☆

TN由来:『終のステラ』のヒロイン、フィリアから

f:id:AIBO-rsn:20231201154330j:image

機械に支配された世界で描かれる、敏腕運び屋とアンドロイド少女の旅の物語。荒廃世界や、セカイ系泣きゲーが好きな方におすすめの短編ノベルゲーです。

構築名もOP曲の『breath of stella』からとりました。

最高の作品なのでOPだけでもぜひ!

【S11最終256位/R2039】不条理ビックリ6【ポケモンSVシングル】

f:id:AIBO-rsn:20231101222810p:image

チャオっす。

最終日まで光の粉カイリューを本気で強いと思っていました。Coralです。

シーズン11で使用した構築を紹介します。

<目次>

 

使用構築

f:id:AIBO-rsn:20231101182104j:image

 

構築経緯

正直構築経緯がハチャメチャなので、軸の選定だけ。

自分の対面構築が結果を出せない理由の1つとして、受け構築に対して補完で対応している点が挙げられた。受け崩し専用のポケモンを取り入れると、選出のパワーが落ちるためできればそれは避けたい。
そのため、今期は対面構築でありながら基本選出に崩しの要素を取り入れることに決めた。
対面と崩しの両立が可能なオボン剣舞電気パオからスタート。あとは適当に対面性能が強そうなやつを知り合いからパクったり、前期記事から持ってきたりして完成。

 

コンセプト

・相手の視点から見えない勝ち筋
・基本選出に崩しの要素を取り入れ、選出を歪めない

 

個体紹介

パオジアンf:id:AIBO-rsn:20231101191129j:image

特性:わざわいのつるぎ
性格:いじっぱり
持ち物:オボンのみ
テラス:でんき
実数値:175(156)-176(156+)-101(4)-x-86(4)-179(188) C個体値0
技:つららおとし / テラバースト / つるぎのまい / ふいうち

Sは最速オーガポン抜き、A11n 耐久気持ち多め。

スタンパにも、キョジやチオン絡みにも投げられる最強のポケモン。テラスを切って行動保証を得る。先制技を不意打ちにすることで、縛れる範囲が増えるため剣舞と相性が良い。スカーフラオスの水テラス水流もオボン込みで耐えて返せる。序盤からずっと使い続けていてよかったと思えたポケモン。やっぱり僕はパオジアン。

 

ハバタクカミf:id:AIBO-rsn:20231101191146j:image

特性:こだいかっせい
性格:おくびょう
持ち物:ブーストエナジー
テラス:みず
実数値:131(4)-x-93(140)-168(100)-157(12)-205(252+)
技:ムーンフォース / シャドーボール / あまえる / いたみわけ

調整はS6のたるりん氏の流用。

主に2番手か3番手に選出、無難に強い。このカミで相手のカイリューにテラスを強要させて、裏の水ラオスを通す動きが強かった。当然詰めとしても優秀。命中安定が偉い。

 

カイリューf:id:AIBO-rsn:20231101191151j:image

特性:マルチスケイル
性格:ゆうかん
持ち物:じゃくてんほけん
テラス:はがね
実数値:197(244)-198(204+)-123(60)-120-120-90
技:しんそく / アイアンヘッド / りゅうせいぐん / けたぐり

深夜2時頃に、前期結果出したくろもち氏のカイリューにけたぐり採用したら暁ガチグマ入りに投げられて最強じゃね?ってことで採用。スタンパのみならず、ラッシャ入りなんかにも投げられる。初手のカイリューミラーに困ること以外は強かった。

 

イーユイf:id:AIBO-rsn:20231101191156j:image

特性:わざわいのたま
性格:おくびょう
持ち物:きあいのタスキ
テラス:こおり
実数値:131(4)-x-100-187(252)-140-167(252+)
技:あくのはどう / ふんえん / サイコキネシス / テラバースト

オオニューラの上からサイキネ撃ってニヤニヤしたかったので最速。

フロルが重かったので採用。撃ちわけられるイーユイはやはり読まれにくく、受け出してくるドヒドとかに何度かeasyをもぎとれた。氷テラバうった試合ほとんど負けたので個人的には諸説。

 

ウーラオス(れんげき)f:id:AIBO-rsn:20231101191201j:image

特性:ふかしのこぶし
性格:いじっぱり
持ち物:とつげきチョッキ
テラス:でんき
実数値:205(236)-200(252+)-121(4)-x-82(12)-118(4)
技:すいりゅうれんだ / ドレインパンチ / アイススピナー / アクアジェット

パオ軸では暁ガチグマが重いため、そこに抗える対面駒。初手にも多用したが、ラオスミラーでほぼ負けてしまうため、終盤は3番手に投げることをこころがけた。ゴツメ以外のカイリューと対面したときは素直にアイスピ押すと結構通る。

 

オーガポン(かまど)f:id:AIBO-rsn:20231101191205j:image

特性:かたやぶり
性格:わんぱく
持ち物:かまどのめん
テラス:ほのお
実数値:185(236)-146(44)-143(204+)-x-117(4)-133(20)
技:ツタこんぼう / パワーウィップ / つるぎのまい / みがわり

こちらも前期のくろもち氏の流用。塩漬けを身代わりが耐え、陽気パオのつららほぼ2耐え。

主にラッシャやママン絡みに選出。ウィップは命中不安が気になるが、足りないAを補うために必須。基本選出する駒でないからバンバン撃たないし、鬼火と同じ命中率と考えたら結構当たるでしょ!って。カイリューの起点になってしまう点が気になったので選出率は控え目だが、投げた試合は活躍してくれた。

 

選出

・基本(vsスタン)

カイリュー+パオ+ラオスorカミ

・受け

パオ+イーユイ+オーガポン

・フロル入り

イーユイ+パオ@1

その他適当

 

重いポケモン

アロキュウ

カバガッサ

受けル

 

結果

f:id:AIBO-rsn:20231101182409j:image

最終地点f:id:AIBO-rsn:20231101221628j:image

証拠がある内の最高地点

f:id:AIBO-rsn:20231101221641j:image

TN Asphodelus 最終2039 256位

TN センリ 最高2052 最終2009 442位

また、だいたい同じ並びを使っていたたしーさんが最終2桁、かげみやさんが2100を達成していました。おめでとう!!

 

スペシャルノーサンクス☆

・最終日まで使ってた光の粉カイリュー

 

あとがたり

普段よりも納得いく構築を組めたが、最終日2日前にレート2000から3000位まで爆溶かししたせいでスタートが遅れてしまった。でもなんだかんだ最終日は楽しかったし、4桁からレート150上げて2000まで戻したのは我ながら褒めたい。また2100目指せるよう今月もやります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

☆おまけ☆

TN由来:穢翼のユースティアのOP『Asphodelus』

f:id:AIBO-rsn:20231101220403j:image

ストーリー、キャラ、世界観、どこをとっても最高級の作品。自分が今のところ世界で1番すきなノベルゲーです。Switch移植もされているのでぜひ。